サイトトップ 前の画面に戻る
  • この記事をはてなブックマークに登録する
  • この記事をGoogleブックマークに登録する
  • この記事をYahoo!ブックマークに登録する
  • この記事をlivedoor clipに登録する
  • この記事を@nifty クリップに登録する
2011.04.22.更新

[ Summify ]興味のある記事だけを一日一回配達してくれる

自分が知りたかった話題だけのネット新聞

(C)Context Media Technologies
(C)Context Media Technologies
みなさんは普段どのくらいのネット情報を読んでいますか?
blog、SNS、ニュースやコラム、趣味のページ.......

ネットにはいくらでも情報があふれていて、リンクをたどって読んでいったらいつの間にかこんな時間!!

そんな人のために興味のありそうな記事を一日一度、5〜10の記事をまとめてみせてくれるサービス「Summify」 がありました。
まとめ記事が配信される頻度は一日一回から数回、記事の数も設定で変えることができます。

どうやって私の興味を知るのでしょう?

Summify は登録時に twitter、facebook、Google Reader の中から最低ひとつ、アカウントを登録する必要があります。
つまり上記の3つのサービスの中から最低ひとつはすでに利用してないといけないのですが...

私は twitter と Google Reader のアカウントを登録しました。
facebook も持っているのですが、ほとんど友人との連絡にしか使っていないので。

登録したサービスの中でつぶやかれたこと( twitter )、登録しているwebサイト( Google Reader )、イイネ!を押したネタ( facebook )などから解析して興味がありそうな話題をセレクトしているようです。
(C)Context Media Technologies
(C)Context Media Technologies

記事がとどきました!

少し縦長なサンプル画像ですが...5つの記事がまとめてありました。
メールでも SUMMIFY サイトでも体裁がきれいで見やすいようです。

記事に目を通してみます...ふむふむ...幸子さんのトラック派手だなあ...アメリカは警告システムにtwitter や facebook を使うようになるの?!
なかなかに興味深いです(笑)

Google Reader の登録数がまだ少ないので、登録サイトを増やしていけばさらに幅広い話題から選んでくれそうで楽しみです。
(C)Context Media Technologies
(C)Context Media Technologies
Summify ( http://summify.com/ )

twitter ( http://twitter.com/ )
facebook ( http://www.facebook.com/ )
Google Reader ( http://www.google.com/intl/ja/googlereader/tour.html )

(Writer : Tokiyoshi)
前の画面に戻る
  • この記事をはてなブックマークに登録する
  • この記事をGoogleブックマークに登録する
  • この記事をYahoo!ブックマークに登録する
  • この記事をlivedoor clipに登録する
  • この記事を@nifty クリップに登録する

最近の記事

[ Any Beats ]好きな音楽で音ゲーができる、選曲は自分のライブラリから。 07.13.
これまでの音ゲーにはなかった、自分の手持ちの曲がゲームになるサービス。無限に広がる選曲に時間を忘れそうです。
[ ミドリ ] いつものことが楽しくなるデザイン文具たち。女子文具特集開催中。 06.17.
お気に入りの文房具は毎日を飾ってくれます。かわいいだけじゃない、考えられた文房具たちはとっても頼もしいものばかりです。
[ 朗読執事 ]執事さんが名作を(素敵ボイスで)読み聞かせしてくださいますよ。 06.13.
ご主人様も奥様もおぼっちゃんもお嬢様も、素敵な読み聞かせで心地良い眠りに誘われましょう。
[ コンビニでネットプリント ]インターネットでデータを登録。近所のセブンイレブンでプリントできます。 06.08.
セブンイレブンのネットプリントサービスは登録も簡単。どこのセブンイレブンでもプリントアウト可能。コンビニの高性能なプリンター、お家用に活用できます。
[ つい、盆栽。 ] iPhone で育てる盆栽。枝っぷりに感心する日々。 06.03.
小さな盆の上で大木の姿を再現する盆栽。さらにそれを iPhone の上で再現するゲームができました。どんな盆栽ができるのかは育て方次第!!


s